2007年02月07日

Shoucast録音ツール Streamripperの導入

 Shoutcast録音ツール Streamripperを導入しました。これにより大半のネットラジオのデータを録音しまくれるようになりました。
 
 #wget http://nchc.dl.sourceforge.net/sourceforge/streamripper/streamripper-1.61.27.tar.gz
 #tar zxvf streamripper-1.61.27.tar.gz
 #cd streamripper-1.61.27
 #./configure
 #make
 #make install 
 または
 #apt-get install streamripper

 インストール後、
 #streamripper <>
 通常のMP3ストリームならこれで録音を開始できます。
 streamripperは通常のMP3ストリームの他にPeercastに対応しているのでPeercastを起動させておけばこちらも録音できるようになっています。
 Peercastのサイトにはx86用のバイナリパッケージしか公開されていないため、案内の通りsvnからsourceをダウンロードしてくる必要があります。

 #mkdir /tmp/share/peercast
 #cd /tmp/share/peercast
 #apt-get install svn-buildpackage
 #svn checkout svn://peercast.org/peercast/tags
 #cd /tmp/share/peercast/tags/v0.1208-fixed/ui/linux
 #make
 #../peercast &

 ちなみにsvnはlibapr0のホールドを解除していないとエラーを出して起動しません。Peercast導入後、結局録音したい局が全てMP3ストリームだったため使ったことはないです。

 参考サイト
  ・Streamripper      
  ・peercast.org


----
 サーバ環境をQNAP TS-219Pに移行したのでそのときのインストールの記録も

 1.TS-219PのQNAP機能でipkgを導入
 2.sshでサーバにログイン
 3.ipkg install streamripper
 4.nohup streamripper <対象放送局のURI> &
 5.放置。。うまくいってるみたい
posted by ぴぺ at 02:14| Comment(3) | TrackBack(0) | UNIX系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。